CATEGORY:

2018年07月07日

ウーパールーパー研究所

先月のある日、横浜にあるインドアサバゲフィールドウーパーさんにて、二人一組のシューティングマッチがテスト的に開催されました


サバゲフィールドに設置したターゲットを撃ちながら進んで行く楽しい内容でした

自分もアドバイザー的に参加してきましたが、撃ってる時は本気で動いてました♪

二人一組は、葉隠マッチで今年ありましたが、ウーパーサバゲフィールドでは、インドアで高低差のあるフィールドですから、それらを使いレイアウトして、攻略する楽しみが広がります

また、ヴァルハラサバゲフィールドにあるシューティングレンジでも、二人でクリアする内容のレイアウトがあり、個人技でのシューティングよりも更に次のシューティングが始まっているのを実感します

ウーパーさんのマッチは、今回のはテストマッチだったので、一部親しい方のみの招待参加者のみでしたが、今後テストや改良を重ねて、定期開催を予定しています


毎回こういったイベントの時に感じるのですが、サバイバルゲーマーさんで本当に上手い方がいるので見ているとワクワクしてきます

タクトレ系やっている方の動きは特に格好良くて、シューティングレンジを使ったステージで、撃ち終わり移動を開始する際にバディの背中叩いて、次の動作に入る所は映画を見ているようでした

まだ、ルールや内容についてはこれからの所がありますがサバゲフィールドらしいシューティングマッチとして、今後期待度の高いマッチです

次回開催予定は少し涼しくなった頃を予定しているので、自分も参加する予定です

色々と鍛え直さなければ、タイムが出せないので、頑張りたいなぁ……。







Posted by T兄  at 13:36 │Comments(0)

このブログはコメント承認後受け付けます
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。