CATEGORY:

2018年04月16日

葉隠マッチ7

2018.4.15
今年も滞りなく、葉隠マッチが開催されました

個人的に色々とありましたが、それは後日書くとして今回の葉隠マッチは二人で行動する内容が濃かったのでその辺りを一筆

コンパクトマウトは今回、モンスターバリケードを二人で同時に撃ちました
※チーム編成は今回申込み順となっていた為に、面白いチームが沢山ありました

チームは、プライマリーのみで撃つ方とセカンダリーのみで撃つ方とパート分けをしてコースを回ります

モンスターバリケードを撃つ際、ハンドガンは数字の1~8へ、ライフルは8~1へ窓を使います

狭いエリアでお互いが同時に動きますが、連携が取れない場合ぶつかりあったり、危ない状態になったりしましたが、怪我もなく位地にが終わりました

コンパクトマウトの写真は共闘する、イシイタケオ氏と毛野ブースカ氏
この二人が組んでチームとして撃つのは見応えがありました

観戦していて、このチームは特にスムーズに連携して、モンスターバリケードを攻略している姿は圧巻でした
主にブースカ氏がバリケード寄りで撃ち状況に合わせたイシイ氏の動きがお互いにスマートだったのが印象的でした
地力シューターのチームはスムーズかつ安全でスマートでした

チームイージーシューティングの金子さんとTさんのチームはベテラン金子さんのUZIが唸りを上げてました♪
Tさんも射撃センスありそうな動きでこれからが楽しみの一人です

コンパクトマウトは、モンスターバリケード後に建物の左右を2往復するので、終わる頃には金子さんが唸りを上げてました
これについては自分も含めて多くの人がヘトヘトになり、自分は現在ふくらはぎ辺りが筋肉痛です……。


しばらく続きます






Posted by T兄  at 13:13 │Comments(0)

このブログはコメント承認後受け付けます
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。