CATEGORY:

2018年03月21日

T.A.C.C.

間が空きましたが、T.A.C.C.のレポートです。

ロングコースを撃つ、ターゲットワンのバンデラスSueさん

ドローから

初弾



タクティカルシーケンス


ドアの向こうにはムーバーが見えます


一つ一つの動きがしっかりしていて、見ていて安心のシューターの一人です。
動きモノのアクション系では、前年度のIDPAでも入賞経験があるのは伊達ではないですね。


ロングコースは、警備している見張りを無力化して、カードキーを奪い室内に侵入
ドアを開けると横切って動く、ムーバーが居なくなる前に2ショット
室内には右に一人、左にホステージとその後ろに一人、さらに左方向に一人と盛りだくさんです。
室内に入る前にマガジンチェンジを行っているかどうかがキモになります。
左右のターゲットもスライシングパイで室外からしっかり撃たないと、複数のターゲットに自分を晒す事となり「カバー(バリケードの使用規定によるペナルティ)」の対象規定となります。


そして、スインガー
座った状態から、開始ブザーから3秒で5発撃て(リミテッドビッカーズカウント5)と言う、鬼オーダー





このステージは本来なら前後方向に動く予定でしたが、急遽左右方向となり難易度が跳ね上がり、クリーン出来た方は一人しかいませんでした。

写真は、スインガーに翻弄される、ナカジさん
自分もこのステージ着弾3発しかなかったので、精進が足りませんでした。

上位入賞者の三名

トップタイムのナカジさん、二位の自分と、三位のオザワさん

参加者のみなさん

集まって頂けて、本当にありがとうございました。


今回テストマッチとして、開催しましたが今後IDPAの流れをくむマッチとして広げていきたいと思いますので、ご賛同いただける皆さんと、「安全」に「格好よく」「楽しめる」ようにやっていきますので、よろしくお願いします。



次回は夏前には開催したいと思いますので、しっかりと準備して置きますm(__)m













Posted by T兄  at 11:17 │Comments(0)

このブログはコメント承認後受け付けます
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。