CATEGORY:

2017年03月21日

2017 IDPA NATIONAL レポート1

代表から開会の挨拶から始まり、各ステージの解説

スクワットは3つあり、自分のスクワットはCとなり、一番の難関ステージ、ステージ2からの開始となりました

一番の難関ステージ
スタートポジションは両膝を地面に付けて、利き手も地面に付けた状態でスタート
開始合図から、目の前のホステージを利き手で左右に凪ぎ払いドローして、逃げるターゲットに6発撃ち込む
手前のホステージを倒した所でターゲットは動き始めるので、利き手は最速の動作で銃を抜き撃たなければならない……。
ドローミスをした時点でこのステージは大きなペナルティを頂くと言う一番緊張する所で一人一人撃ち終わると廻りのシューター達の言葉が無くなっていく……。

逃げるターゲットを撃ち終え右に移動すると、卓上にスイッチがありそれを押すと後方にある車の右からターゲットが出現し、車内にはホステージ付きのターゲットが左右に動き出す
右のターゲットは一定時間で撃てなくなり、車内のターゲットはスインガーなので、撃てるタイミングが限られている
それらを撃ってから、車の左側の繁みから半身出しているターゲットを撃って終了となる

正直難しかった
スインガーのスピードは速く5メートル程度の距離でも正確に撃ち込むのは厳しかった

逃げるターゲットは途中で消えるので6発全て撃てない方が続出した

これがNATIONALの楽しくて悔しいステージ
これだけでも来た価値がある

残りのステージに期待と不安を乗せて続く……。









Posted by T兄  at 06:53 │Comments(0)

このブログはコメント承認後受け付けます
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。